>

栄養バランス、あなたは大丈夫?

宅食サービスってどんなもの?

宅食サービスとは、具体的にどのようなものなのでしょうか?
最近よく耳にするようになった言葉とは言え、あまり知らないという方は多いのではないでしょうか。

簡単に言えば、なんらかの理由で食事に気を遣わなくてはならない人向けに行われている食事の宅配サービスのことです。
例えば、病気を抱えており献立に気を付けなくてはならない方や、自分で食事を作るのが難しい方など、利用する理由は多岐にわたります。

よく食材宅配と混同されがちなのですが、食材宅配はあくまで食材の配送しかしません。
それに対し宅食サービスは、すでに出来上がった料理を宅配することができますので、より簡単に食事をすることができます。

しかもこの宅食サービスでは、栄養士の方が考えた献立の料理を届けてくれるので、とても健康的なのです。

宅食サービスの種類

ここでは、宅食サービスの種類を見てみましょう。
健康に関する悩みに合わせた料理をお弁当形式で宅配してくれるタイプでは、自分の抱えている病気や、減塩などの健康上気を付けなくてはならないことを鑑みたメニューを食べることができます。
値段がリーズナブルなことが多く、一番人気のタイプです。

一人暮らしの高齢者の方や、単身赴任のお父さんなど、自分の分だけのごはんを作るのが大変という方でも満足できる宅食サービスもあります。
比較的カロリー設定も高めで、しっかり食事をとることができます。

お弁当型の宅食サービスの中でも、より食べやすいメニューや価格設定にこだわったタイプもあります。
共働きのご家庭で、どうしてもお子様にちゃんとしたごはんをたべさせてあげたいときや、たまには自分で料理をしないでおいしいごはんが食べたい、というご高齢の方にもおすすめです。


この記事をシェアする